ホームページ制作からSEO対策、ホスティング、顧客管理まで:マーケットWeb
代理店様
代理店様向けログイン
  会社概要 個人情報について    
TOP ホームページ制作 ホームページ活用 ホスティングサービス オンラインストア サポート お問合せ
  マーケットWeb Top > お知らせ
 
 
 お知らせ
 
   
 
 ● メールが送信できなくなった場合の対処法について
 
メールが突然送信できなくなった場合、お使いのISP(インターネットサービスプロバイダ)にて実施されている Outbound Port 25 Blocking (OP25B) の影響による可能性がございます。 昨今、多くのISPにてOutbound Port25 Blocking(OP25B)と呼ばれる迷惑メール対策技術が導入されております。ISPでのOP25B実施により、ISPからのメール送信が制限され、弊社サーバを利用したメール送信が行えない状況が発生致します(*)。業界団体の方針として、2006年末までのOP25B導入を目標として掲げておりますので、弊社としては、ISPでのOP25Bの実施有無によらず、設定変更を行うことをおすすめ致します。

*ISPによっては、OP25Bの対象を携帯各社のメールサーバに限定して運用している場合がございます。その場合はメール送信が可能です。

Outbound Port 25 Blocking (OP25B)の概要

OP25B とは迷惑メール送信防止のためにメール送信を制限する技術です。OP25Bによって、弊社サービス上のメールサーバを利用したメール送信が制限されます。

OP25Bが行われているISPからメール送信を行うには、弊社側のサーバ並びにお客様側のメールソフトの設定変更が必要です。

弊社における対応

すでにサーバ側の対応が完了しております。メールソフトの設定変更をお願い致します。

メールソフトの設定変更

メールソフトの設定を変更し、SMTPサーバのポート番号を25番から587番にご変更ください。587番ポートを利用した送信では、OP25Bによる影響を受けません。

例:Outlook Express 6.0 (Windows版) での設定方法
  1. Outlook Expressを起動します。
  2. メニューバーから [ツール(T)] - [アカウント(A)...] を選択します。
  3. [インターネット アカウント]ウィンドウの[アカウント]に表示される一覧から、弊社サービスをご利用になっているアカウントを選択し、[プロパティ(P)]をクリックします。
  4. 表示されたウィンドウから、[詳細設定]タブを選択し、[送信メール(SMTP)]の右側にある欄に「587」(括弧を入力する必要はございません)を設定します。

  5. [サーバー]タブをクリックします。
    [送信メール サーバー]の[このサーバーは認証が必要]にチェックを入れます。

  6. [OK]ボタンを押します。
  7. [閉じる] を押して、[インターネット アカウント]ウィンドウを閉じます。
OP25B導入ISP一覧 (2006年8月現在)

その他、参考として以下のサイトもご参照ください。

《お問い合わせ》
株式会社マイ.ビジネスサービス.
マーケットウェブ事業部

info@market-web.jp


メニュー
■ホームページ制作
 ホームページ制作実績

 @いう間のホームページ

 オリジナルホームページ
■ホームページ活用
 @ページ

 @セキュリティ

 検索にヒットしたい

■ホスティングサービス
■オンラインストア
■サポート
■お申込み
■サービスポリシー
■会社概要
■個人情報について
■お問合せ
   
ホームページ制作からSEO対策、ホスティング、顧客管理まで:マーケットWeb検索にヒットするホームページ 名古屋・ホームページ制作 名古屋・ホスティング 名古屋・顧客管理 ページトップへ
 
Copyright (c) 2008 Marcket Web All Rights Reserved.    マーケットWebは株式会社マイ.ビジネスサービスの運営です。